★ 言葉巧み!悪徳商法!有名人が書いた本?
  〜 開き直りは今も昔も同じ?徒然草第八十八段!!

ホーム>バックナンバー2018>スポーツで有名になる人々

スポーツで有名になる人々
★ 逆襲の詐欺師
サイト内検索
吉田輝星
池江璃花子
栄和人
内田正人
山根明
塚本千恵子
東京五輪
徒然草

 最近、スポーツで有名になる人が多い。
 吉田輝星
(よしだこうせい。高校野球)投手や池江璃花子(いけえりかこ。競泳)選手など、いいことで有名になるならいい。
 栄和人
(さかえかずと。レスリング)強化本部長、内田正人(うちだまさと。アメフト)日大監督、山根明(やまねあきら。ボクシング)連盟会長、バスケベ四選手(永吉佑也+橋本拓哉+今村佳太+佐藤卓磨)、塚本千恵子(つかもとちえこ。体操)女子強化本部長など、よからぬことで有名なる役員や選手が多い(役職は不祥事当時)
 うち、バスケベの他の構図は共通している。
 指導部による選手への圧力が問題化したものである。
 これらは巨大な東京五輪マネーから生じた怪物といえよう。
 彼らに紛争のもとであるカネと体質を提供したのは、安倍政権に他ならない。

 はい、というわけで今回は「有名味」である。
 御存知『徒然草
(吉田兼好著)』にある小話をお届けしたい。

[2018年8月末日執筆]
ゆかりの地の地図
参考文献はコチラ

「徒然草第八十八段」登場人物

【通行人】

【行商人→詐欺師】

inserted by FC2 system